岡山県の桃通販、みつばちの桃園岡山県の桃通販、みつばちの桃園

桃の美味しい食べ方

現在のカートの中身

カートを見る

商品点数:0 点|小計:¥ 0

会員ログイン

白桃の美味しい食べ方・見分け方

これぐらいの乳白色がベスト!

白桃の食べ頃

見た目に青みが抜け、乳白色になったら食べ頃のサインです。(赤く色付いている桃の場合は、ヘタ周辺の青みが抜けたら食べ頃です。)特有の甘い香りが豊かに広がり、手に持った時にやわらかさを感じ、ツメの先で皮をめくれるようになった頃がもっともおしいいとされています。見た目、香り、感触の3つで、食べ頃のサインをとらえましょう。

白桃の保存方法

白桃は追熟するため、直射日光をさけ、風通しのよい場所で常温保存するのが最適です。保存を兼ねて冷蔵庫に長く入れてしまうと、食味を低下させてしまいますのでご注意を。

白桃の食べ方

食べる1、2時間前に白桃を冷蔵庫に入れて冷やすのが、美味しい食べ方。そうすることで甘みが際立ち、より一層美味しくいただけます。「すぐ食べたい」という方は、氷水をはったボウルに白桃を入れ、10~15分ほど冷やすとよいでしょう。